浴室乾燥機がないので作った

reuters20170904151918-thumb-720xauto.jpg 
  • 最近はPM2.5や花粉などいろんなものが空気中に含まれているので、外に洗濯物を干したくない
  • 天気にも左右されたくない
  • ドラム式洗濯機なら乾燥できるけど、物によってはシワシワになるし、生地が傷む
  • でも部屋干しは臭くなるし場所を取る
という思考を経て、浴室乾燥に辿り着きました。

もともとアレルギー持ちだし、医者によるとアレルギーって年齢とともに獲得していくものらしいので、変なものはなるべく体に取り込みたくない。しかし、我が家には浴室乾燥機なんてものはついてないので、限りなくそれに近い状況を作り出すことにしました。

用意したもの

  • 突っ張り棒
風呂場専用のものがありました。これにハンガーを掛ける。浴槽の上につけっぱなしにしてます。

  • タオルとか干すやつ
これ伸縮するので超便利。最大まで延ばせばバスタオル余裕で干せます。使わないときはコンパクトになるし、洗い場にちょうど置けるサイズ感。

  • 除湿機
除湿機、コンプレッサー式とデシカント式があるんですが、コンプレッサー式は燃費はいいけど冬に弱い。デシカント式は燃費は多少悪いがオールシーズンイケる。で、僕は前者にしたんですが、最近セラミックヒーターも稼働してもらってるんで、燃費どうなんでしょう。

もともと冬場の寒すぎるキッチン兼洗面所用に買ったんですが、コンプレッサー式除湿機の効率をあげるために使い始めました。これで浴室乾燥機に限りなく近づいたのでは?

c9a82b9e-7ac2-4676-ac79-723a66e9ae35.jpg

で、これらを風呂場の扉を閉めてぶん回す!換気扇もぶん回す!すると、大体4時間くらいで乾きます。部屋干しの嫌な臭いもしないし、成功!

ぶん回してる最中に風呂場の様子を伺うとめちゃくちゃ暖かいし柔軟剤のいい匂いが充満しており、「ここで寝たい」と思いました。

浴室乾燥の唯一の弱点は、洗濯物を取り込んだ後浴槽をよく見るとホコリが落ちてる点なんですが、それに関してはこちらの記事で対策を書いています。

買ってよかった生活小物

アイキャッチは新しく買ったRICOHのGR2で撮った岡山の街の川です。カメラすごい。また経験値積んだら、カメラについても書きます。...

以上です。
関連記事
Posted byごっち

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply