牡蠣×燻製×オリーブオイル=

至高。

 
 
作って写真撮ってたのに完全に忘れてました。燻製牡蠣で作るアヒージョ!さあ、19ぜ!
スーパーで買った牡蠣です。すでにうまそう。濡れ濡れですね。なので乾燥させます。水分が多いと燻製した時に酸っぱくなるらしい。
こうやって放置してても全然乾かないんで、移動させて扇風機で乾燥させました。台所が磯臭くなりますが我慢します。
牡蠣を乾かしている間、こいつらを燻製します。「燻製 オススメ 食材」で検索するとトマトって出てくるんですけど、トマト好きじゃないんですよね。
あとはゆで卵、チーズ、黒いやつはオリーブオイルと醤油を混ぜた物。トマトはアヒージョ用、それ以外は単品で。醤油オリーブオイルは、後日ドレッシングとして使います。
ちなみにこのアルミホイルの容器は100均で買いました。
いざ!燻されて来い!
ほう…。トマトが熱でパックリいかれておる。卵の色、写真見てるだけで味が思い出せる。
チーズが姿を消していますが、即食べたからです。燻製ってなんでこんなにうまいんだろう。うっとり。
うっとりしてたら牡蠣も乾燥したので、今度は牡蠣のターン!
ほう…。
で、
  • 玉ねぎ
  • きのこ
  • おろしにんにく
  • 塩コショウ
  • オリーブオイル

などと一緒に、スキレットで煮込みます。

たまに嫌いなトマトの水分がオリーブオイルの中で漏れて爆発して「アッツ!」てならないように常に緊張感を保ちながら、こんな感じで軽く火を通して、完成!
うますぎるだろ!トマトは嫌いですが。
台所がイタリアになった。と書いたところでアヒージョでwikiったら、スペイン料理なんですね。台所がスペインになった。つまみに最適。脳にくる味。
スキレットは保熱性がハンパないので、テーブルに置く時は鍋敷きが必須です。あとクッキング手袋的なヤツ。
余ったオリーブオイルはちょこちょこ使っていきます。
最近鍋ばかり作ってると思ったら大間違いだ!
関連記事

前の職場の時、先輩の家に招かれてごちそうになった燻製がうますぎた。 「家でこんなんできるんだ…!燻製うますぎじゃね?」確かサバとかステーキとかししゃもを頂いいたような気がする。 燻製やってみた …あれから4年の月日が流[…]

以上です。