Subhighlights vol.8 at 名古屋246

仕事からの名古屋入り

土曜は午前中仕事でして、終わって瞬間移動しました。新幹線ほんとすごい。名古屋まで1時間40分。京都組はDirty is godのミッタさん、ゆうき3、ナカジくん、運転手としてダメさん(ありがとう)。

名古屋246は東山公園駅出てすぐなんですが、店があまりない。ので、とりあえずスーパーでお酒を買って乾杯。弦を張り替えて軽くスタジオ練習。今回は常設機材がJCM2000ということでアンプ持って行かなかったんですが、JCM2000好きですね。壊れやすいらしいから買ったことないけど。
dancebeachヤマザキさんが「これ試してみて」っていらないブースター貸してくれたんですが、好みではなかったのでお返ししました。BOSSのSD-1以上にめっちゃローが削れるタイプ。本人じゃないとわからないレベルですが、本当に好みってありますね。
で、ライブスタート。

THE T.V. DINNERS

トップは久々のT.V. DINNERS。僕ら終わった後に、センダさんに「ごっち君のギターほんといいね!」って言われたけどセンダさんの方が明らかにすごいです。包容力すごい。

Excuse To Travel

 

で、僕ら。T.V. DINNERSドラムのナオシさんが撮ってくれました。ありがとうございます。いいカメラでした。

この日は2曲だけゲストでミッタさんが弾いてくれました。FUGAZIのpublic witnessと、threadって僕らの曲。3ピース歴の方が長くなってしまって音作りどうすればいいか全然分からないので、とりあえずボリュームだけ下げました。ミッタさんハイ寄りで、僕はミドル寄りなんかな。楽しくできました。

 

Crows Caw Loudly

3バンド目はCrows Caw Loudlyなんですが、見に来てくれたお客さんと話してたら終了間際しか見れず写真もないという…。スイマセン。

the blue leeching ambulance songs

トリは札幌のthe blue leeching ambulance songs。現CutBack、theSun、ex-the carnival of dark-splitのゴトウさんのバンドでして、メンバーチェンジで6月のころとベースが変わってたんですが、馴染み方がすごくて感動しました。ジンチさんすごい。
激情系はハイコントラスト白黒ってエフェクトかけて撮るといい感じ。
ダメさんも大満足。

打ち上げ

打ち上げではブルーリーチングのドラムのヤスムラくんとランニング談義したり…以外の会話ほとんど忘れてしまったんですけど、楽しかったです。忘れすぎ。
なんなら人の名前も忘れすぎてて、ブログ書く上で名前を調べることに多大な時間がかかっている。
僕の笑顔がすごい。こんな笑うこと滅多にありません。とにかくみなさん優しすぎましたね。
2次会は、dancebeachヤマザキさん、クラウズのJPさんナガサカ君で明洞という韓国料理屋に行って機材トークなど。
JPさんちで上着着たままコンタクトもしたままで力尽きた。3時過ぎはキツイ…。
翌日は札幌組に合流して、お別れの挨拶をして帰路へ。
の前に、なんか足りないなと思ったら麺が足りない!ということで金山駅近くのつけ麺丸和でつけ麺を食いました。ザ・魚介系で好きな感じでした。
15時ころ岡山着。ライブ後の首筋肉痛がひどくて湿布してます。
ありがとうございました。お疲れ様でした。