つけ麺作るぞ―完成と反省―

さあ、昨日からやってるつけ麺づくり、後編です。

 

つけ汁のダシ作るぞ

にぼしとさば・いわし混合です。これを真ん中のお茶だしパックに

 

このように入れます。

 

鍋が一個しかなく、そっちには昨日のスープが入っているので土鍋で出汁を取ります。塩とか醤油とか入れた方がいいのかな?とか思って少し入れましたが、昨日作ったスープがしょっぱ過ぎたので、結局薄める羽目になりました。

 

お店でやるとしたら、粘度の低い出汁と粘度の高いスープの混合がきっと難しくて、もし味を大真面目に管理するなら、粘度の高いスープの粘度の管理が必須では?と思いました。スープの麺への絡み方とか、かなり大事な気がするし。

 

チャーシュー焼く

チャーシューと長ネギのごま油和えを同時に火にかけているところですが、この時点でうまそう。

 

麺茹でる

楽天で買った全粒粉の麺です。ひと玉200円で4玉入ってるんですが、ついにラストの1袋です。

この麺、自宅で食える麺の中ではかなり本格的で、冷凍つけ麺の麺とはわけが違います。追加で注文しました。ポスト投函で届くのもいい。

 

完成!

ねぎとチャーシューをスープに投入して、完成!普通にうまいです!自分で作ったとは思えない!え?このチャーシューも僕が作ったの??スープも初回でこのクオリティー!?まじで!?

 

いや~長かった!ラーメン屋さんは大変ですな。おいしいラーメン屋に出会ったら感謝しないといけないなと思いました。

 

まとめ

普通においしかったけど、いろいろ反省や次回やりたいことはあります。

  • チャーシュー焼く時に塩入れればよかった
  • もしくはベーコン作る時みたく1日くらい塩漬けしてもいいかも
  • スープ作りに鷹の爪は要らない(無駄にピリ辛だった)
  • 甜麺醤入れずに、純粋に醤油だけでやってもいいかも
  • 鶏ベースのスープだったけど、豚ベースでやりたい
  • ジャガイモで粘度を稼ぐのではなく、肉で粘度を稼ぎたい
  • 出汁に塩、醤油は入れなくていい

早くも次回ロットを製作したいのですが、分量を考えずに作ったのであと5杯は食えるスープが余ってるんですよね。笑

 

以上です。