iDとedy、めっちゃ聞き間違えられるのがストレスなのでQUICPAYと楽天ペイ使うことにした

これまでずっと、特に理由もなくイオンカードに付いているiDを使ってきました。

iDとedy、めっちゃ聞き間違えられる問題


iDとedy、タイトルの通りめちゃくちゃ聞き間違えられるんですよね。理由は僕の声が聞き取りづらいのと、似たような名前にした人が悪いからですね。
こっちとしては現金を財布から出す手間を省きたいから電子マネー使ってるのに、こないだ2回連続で間違えられて逆に手間がかかってるのマジで意味わからん!!!となったので、QUICPAY使うことにしました。

QUICPAYに登録だ!


楽天カードを持っていたので、それを使うことにしました。iPhoneの 「設定」で下の方に行って「WalletとApple Pay」をタップして、指示通りに進んで、現物のカードをカメラに映すだけで登録できます。最高。

楽天ペイもあるよな


PayPayのキャンペーンに乗り遅れた結果、アプリでお金払ったことない情弱だったのですが、楽天ペイもあるよなと。QUICPAYと何が違うのかわからないまま、登録だけしました。

意外と楽天カードからQUICPAYと楽天ペイを使ってみた!みたいな人がいなかったので、個別に調べました。結果、大まかな違いは
  • 楽天ペイはQUICPAYの1.5倍ポイントが貯まる
  • 使える店舗がQUICPAYよりかなり限られてる(セブンは使えないとか)
でした。
セブンが使えないことに関しては、家も会社も最寄がファミマだしいいかなと。

楽天ペイ使ってみよう


起動したらこの画面が出ます。「楽天…ペイで」と童貞丸出しな感じでおばちゃんの店員に言ったら、バーコード読むやつでピッてやってくれて終了。超簡単。次からはちゃんと「楽天ペイで!」ってモテ男風に言えそう。
これは一平ちゃんを買ったときのスクショです。こんな感じで確かに1.5倍ポイント付いてますね。
地味にウザいのは、利用履歴がいちいちメール配信されることですね。いらんから。QUICPAYはメール来ないし。改善の要望を出しました。

まとめ


iDとedyの聞き間違いで悩んでる人で、楽天カードを持ってるならQUICPAYと楽天ペイに切り替えるの、おすすめします。
以上です。