旅行用充電セットを見直した

旅行に行くときガジェット類の充電が不安になるので、モバイルバッテリーを使っています。

それに付随してUSBだったり、コンセントだったりを持ち歩く必要があるので、これまではこれらを100均のソフトケースに入れて、まとめて持ち運んでいました。

 

これまでのセット

  • コンセント
  • ANKERのモバイルバッテリー10,000mAh
  • micro USBとライトニングが一緒になった2in1ケーブル

のセットです。

 

コンセント

普通のUSBが一個だけさせるやつです。急速充電機能はない。

 

ANKERのモバイルバッテリー10,000mAh

iPhone Xの容量が3,000mAh弱なので、理論上は3回くらいは充電できます。micro USBで充電するタイプ。

 

micro USBとライトニングが一緒になった2in1ケーブル

2in1とは、このようにmicro USBの頭にライトニング変換キャップがついてて、必要に応じて付け替えることによってケーブルを2本別々に持ち歩く必要がなく、これ1個で2役という便利なヤツ。

 

このように引き延ばすことによって70cmくらいは伸ばせます。

  • gloとイヤホン→microUSB
  • iPhone→ライトニング

だったので、このセットでよかったんです。

 

GR3の本体充電がタイプCだった

しかし!GR3本体の充電がタイプCというUSBだったので、根本から見直すことにしました。

 

新しいセット

  • GR3用バッテリーの充電器
  • ANKERの急速充電器
  • ANKERのモバイルバッテリー10,000mAh
  • micro USBとライトニングとタイプCが一緒になった3in1ケーブル

のセットです。

 

GR3用バッテリー充電器

こないだ書いたので省略。

関連記事

価格の割にワクワクする買い物だったぞ! ケース GR3を入れるケースです。かわいいポーチ。HAKUBAのやつです。 サイズはSとMの2つあったんですが、Sでちょうどよかったです。 カラビナはもうちょいデカいや[…]

 

ANKERの急速充電器

家に1個置いてるんですが、旅行のたびにコンセントから外して持ち出すのがめんどくさいのと、旅行先に忘れたときに割と困るので、買い足しました。急速充電は正義。

 

ANKERのモバイルバッテリー10,000mAh

さっき書いたので省略。

 

micro USBとライトニングとタイプCが一緒になった3in1ケーブル

これ観音クリエイションさんが紹介してて、「まさに僕が欲しかったもの!」と思い、秒で買いました。

 

さっきの2in1のようにキャップがついてないので、いちいちキャップつけたり外したりしなくていいので最高に楽。

 

さっきの2in1タイプだと、結構このキャップがキツイので抜く時結構力がいるんですよね。繰り返し使ったときに、大元の接続部分が劣化してちぎれそう。

 

話を戻してこの3in1、ケーブルの材質も普通のビニールっぽい材質じゃなくて、ナイロンで編んであって丈夫な感じ。ちなみに1.2mです。短すぎず長すぎずちょうどいい。

 

3個全部同時充電もできるすごいヤツ。この間2つ同時に充電しただけでも割とテンション上がったのに、3つ同時に充電した日には陽キャになれるかもしれない。

 

で、これらをバラバラに持ってるとカバンの中でゴチャゴチャするので、まとめることにしました。

 

リヒトラブのペンケース

ペンケースなんですが、意外と外側が固くてしっかりしてるので、ガジェット入れに使ってる人もいるみたいです。お値段なんと500円。すごい。

 

逆にペンケースとしては容量が大きすぎる気もする。内寸は19cm×10.5cmくらい。

 

開けてみます。

 

真ん中に一枚、仕切りが入っていて、左にめくると

 

こんな感じ。収納してみます。

 

ケーブルとGR3用バッテリーの充電器はこっち側に入れました。この挟むテープ(?)部分はゴムじゃないので、分厚過ぎるものは入らないかな。

 

モバイルバッテリーと急速充電器はこっち側に入れます。

急速充電器だけ遊ばせてるけど、仕切りがあるからそこまで暴れないでしょう。

 

ということで、旅行に行くぞ!とか、しばらくコンセントがないところに出かけるぞ!ってなったときにこれ一式持って行けば、電池切れの不安なく過ごせそうです。

 

スタメンから外れた2in1は車のシガーソケットの充電器用になりました。これも地味に便利。

 

以上です。