クレジットカードをAmazonと楽天の2つに絞った

大体の買い物の支払いを電子マネーで行うようになってから、ATMに行く頻度は月1あるかないかくらいになりました。

 

イオンカードのメリットがあまりない

人によってクレジットカードの枚数はいろいろだと思うのですが、僕は3枚使ってました。

  • イオンカード
  • 楽天ゴールドカード
  • Amazonゴールドカード
の3種類。
最初に作ったのがイオンカードなので思い出いっぱいなんですが、激しく使いづらいんですよね。なぜなら貯まったポイントを使える店が限られてるから。
楽天のポイントは楽天でのショッピング以外にも、楽天ペイ経由でコンビニとかでも使えるし、汎用性が高い。
ちなみにゴールドカードの主なメリットは、
  • 楽天…空港でラウンジにタダで入れる(年2回)
  • Amazon…ポイントめっちゃ貯まる
です。
これからは
  • 普段の買い物…スマホと楽天カード
  • Amazonでの買い物…Amazonカード

で運用します。

ということで、いろいろと変更手続きをしました。

スマホのイオンカードを消す

まずはスマホに入れてるイオンカードを消します。さらば、iD!

「設定」の「WalletとApple Pay」でイオンカードを消します。簡単です。

明細を見て、直近何に利用したかを調べる

赤裸々な明細です。

  • ジャパンタクシー
  • モバイルSuica
  • DMM
  • LINEモバイル
をイオンカードで登録していることがわかりました。
なので、これらをすべて楽天カードに変更しました。

まとめ

気分的にもすごいスッキリした。

以上です。