高コスパの成田屋田町店に行ってきた

先月初めて行ってからハマってしまいました、成田屋田町店。

成田屋は岡山市内に何店舗かあって、田町店はいわゆる飲み屋街に鎮座する店舗です。

 

成田屋 田町店

この日の対戦相手(飲む相手)的に、厳しい戦いになりそうだったので酒豪伝説を飲みました。

 

2人だと予約できないんですが、回転率が異常なので電話で「いっぱいです」って言われても諦めずに行ってほしい。今回も行く10分前に電話で断られたのに、行ったら空いてました。

 

対戦相手が遅れるとのことだったので、先に始めました。

 

20分待っても来なかったので、食べ物も注文しました。

 

名物、とり酢です。辛子とよく合う。

 

白子ぽん酢。焼きと迷いましたが、暑いのでぽん酢です。

 

ポテトサラダ。りんごが入っているタイプです。一人で完食してしまいました。

 

ビールは普通だけど圧倒的価格破壊。東京で行った晩杯屋もこんな感じの値段設定だった気がする。厚切り牛たん焼き500円やばいな。

 

そうこうしてたら対戦相手が到着し、乾杯。

 

「白子いいね~ポテサラも食いたいな~ヌタとか乙やん」

 

と、2/3が僕が一人で食べたものだったけど、もう一回注文しました。食の好みが合う人と飯行くと楽しいですね。

 

〆に味噌汁が出てきました。結局3時間ぐらい滞在して、ビールガバガバ飲んで1人4,000円くらい。すごい。

 

22時閉店なので店を出て、対戦相手が「昨日行っておもろかったからそこ行こう」ということで、つられるまま来たのが

 

NINJA BAR ニの地下

忍者BAR!?!?(改めて見るとロゴかっこいいな)カランコロンカラ~ン

 

「貴様、何奴(なにやつ)だ!?」

 

が「いらっしゃいませ」の代わりの変な店でしたw楽しかったです。笑

 

まとめ

成田屋のコツは、電話で「いっぱいです」と言われてもとりあえず突撃してみることです。

ごちそうさまでした。