よく晴れた土曜日はよんかいのおみせに出かけよう

梅雨なのに全然雨降らないですね。岡山の飲み屋紹介記事、通称誰得記事です。

最初は友人に連れられて行ったのですが、何度か通っててほんとおいしいので紹介します。お得意の「人から教えてもらった店をドヤ顔で紹介する」やつです。

よんかいのおみせ


岡山の飲み屋街、田町に鎮座するこのもじゃもじゃの雑居ビルの4階にあるお店が「よんかいのおみせ」です。全部ひらがな。
ビルに看板もついてないし、エレベーターの中にも店名が書いてありません。知る人ぞ知るって感じの特別感…!
カウンターに着席。シーサー可愛い。
プレモル。取り皿は備前焼です。
正面のお皿ディスプレイ。いいお皿が欲しくなる。
左が大人のポテサラ、右が鯛とアボガドのタルタルです。ポテサラが大人な理由はカニ味噌が練りこんであるからです。鯛もうまー!
厚切り牛タン。パワーをつけよう。うまいぞ。
ビールから焼酎に切り替えました。富乃宝山のロックです。
なす田楽。ちゃんと撮ったはずがブレてたので初めて行った時の写真ですが。今回はなすが食べやすいサイズに切られてました。
葉わさびで口の中を洗浄して

ダンシングオクトパス、たこのおどりです。えびのおどりは食べたことありますがたこは初めてかも。口の中でめっちゃ吸い付いてきます。添えてあるミョウガもうまい。
なまずという焼酎。初めて飲みます。佐藤と同じ価格で出されてます。
生うに!優勝!
霧島的なやつ。このグラス清涼感あっていいですね。
だいぶお腹いっぱいになってきたので〆にやみつききゅうり。鳥貴族のそれとは素材からワケが違いますね。多分ね。
こんだけ食べて飲んで2人で1万ちょい。雰囲気とか諸々の満足度を考えると全然安く感じます。本当に全部の料理カウントされてるのか不安になる。

まとめ


よすぎ。

以上です。