2019年10月からの増税対策として、kyash導入した

増税、イヤですね。どうにもならないので対策をしました。kyashの導入です。

 

kyashの導入で増税に抗う

まずkyashとは、クレジットカードで入金するタイプのプリペイドカードです。僕を例にすると、例えば今までコンビニで買い物するときは

  • 楽天カードが紐付いた電子マネーQUICPay
で支払って、楽天カードを使って商品代金の1%をポイントとして貯めていました。消費税に着目すると、実際は8%だけど実質7%しか払っていない計算になります。
すでにお得感がありますが、2019年10月からは増税してしまうのでそれに抗いたい。
そこで、間にkyashを噛まします。
  • 楽天カードでkyashにチャージして、kyashで支払う

ことで、楽天カードの1%+kyashのキャッシュバック2%=3%がもらえます。実質消費税7%なんで、増税前と変わりません。kyashのキャッシュバックで増税分を賄う作戦です。

このkyashの2%キャッシュバック、非常に絶妙だと思っていて、kyashのサービスが2017年4月に始まったことを考えると増税を見越して2%に設定したんじゃないかなと勝手に思っています。8%の次は10%じゃね?的な。

2%キャッシュバックは広告宣伝費では?

じゃあなんでkyashはこんな慈善事業のようなことをしてくれるのか?どうやって儲けてるのか?ってのが気になって調べたら、「キャッシュバックは実質赤字で、広告宣伝費としての2%では?」という意見があって、納得感がありました。

僕も気になっています。 質問者さんの意図通り、良くてプラマイゼロじゃないでしょうか。2%バックは赤字でしょうね。 体力が…

実際僕も増税イヤだな?と思って調べてたらkyashに行き着いた経緯があるし。

実際に導入してみた-バーチャルカード編-

kyashには

  • ネット決済などに使うバーチャルカード
  • 実店舗で使うリアルカード(VISAカード)
があります。
申し込みの手順としてはバーチャルカードに登録(すぐできる)してからリアルカードをゲット(2週間位時間かかる)できるので、まずはバーチャルカードから。
アプリをダウンロードして画面に従って進んでいけばできます。細々と書くのは苦手なので、先人のリンクを張っておきます。
スマホサポートライン

キャッシュレスアプリの中で注目を集めている「Kyash(キャッシュ)」は2%と高還元率を実現し、手数料など完全無料で使え…

登録するとこんな感じ。で、これを今まで使ってたクレジットカード(僕の場合は楽天カード)に紐付けます。これで、アプリ上のkyashのバーチャルカードにクレジットカードから入金できるようになります。
で、このバーチャルカードを普段使う
  • 楽天ペイ
  • モバイルSuica
  • EXアプリ
  • JapanTaxi
  • PiPPA
  • DMM
  • メルカリ
  • モノタロウ
  • サウンドハウス
等のサービスの支払いのカードにします。これでネット決済の際に楽天カードからkyashを経由してお金が支払われます。
すでに登録してるものから変更するのが若干手間ですが、この手間だけで今まで楽天カードからの1%だったキャッシュバックが楽天カード+kyashからの3%に増えます。お得ですね。

実際に導入してみた-リアルカード編-

バーチャルカードの登録が終わったら、リアルカードを申し込みます。そうすると忘れた頃にポストに投函されています。僕の場合は8/5に申し込んでちょうど2週間で届きました。

リアルカードはカードに「VISA」のマークがある通り、VISAカードが使えるお店で普通に使えます。結構見た目がおもちゃっぽいし、名前のところに「KYASH MEMBER」って本人の名前が書いてないから「VISAですか?」ってたまに確認されるけど、VISAです。今の所地元のスーパーでもコンビニでも普通に使えています。
バーチャルカードでもそうですが、結構驚いたのは使ってすぐ通知が来ること。

リアルカード通して1秒位で通知が来ます。安心。

キーケースにリアルカード入れれば買い物が超楽

リアルカードがあれば岡山市内で日常生活する分にはほぼ困りません。
ちょっとした外出時にはスマホと土屋鞄のキーケースさえ持って出れば免許証に加えて
  • kyashのリアルカード
  • スマホの電子マネー
を持っていることになるので、現金以外の支払いに対応できつつ、キャッシュバックも常に3%以上(楽天ペイは1.5%だから)もらえます。最高。
岡山だとまだ現金のみのところもあるので、そこは気をつけなければなりませんが。

注意点:上限額が色々と決まっている

ここが非常に微妙なんですが、kyashは上限額が色々と決まっています。リアルカードを申し込んで所持している場合、
  • 24時間以内の上限…5万円
  • 1回の上限…5万円
  • 1か月の上限…12万円
です。デカい飲み会の幹事の支払いで大量にキャッシュバックゲット!とかができません。どっちかというと個人的な日常の消費の中でキャッシュバックをゲットするイメージでしょうか。
まあそれにしても何もやらないよりマシでしょう。

まとめ

増税イヤだなということで、対策してみました。「他にこんなのもあるよ!」というのがあれば教えていただきたいです。
以上です。

追記:【悲報】9/5の改定でkyash微妙になった

9/5にkyashから1通のメールが。

つまり

  • 今まで…kyash2%+楽天カード1%=3%
  • 2019年10月から…kyash1%+楽天カード1%=2%

になると…。微妙~。まあそれでも消費税10%が実質8%だから今まで通りっちゃ今まで通りか。