会議室にディスプレイ導入した

メインで使うデータのクラウド化が終わったので、監査とか監査とか監査とか打ち合わせでPC使ったら便利だし話が早いんじゃないのかと思ったので、会議室にディスプレイを導入してみました。

ディスプレイ買った

プロジェクターでもいいかなとも思ったんですが、部屋を暗くしないといけないのが微妙だなと思いました。

会議室が8人掛けの長机なので、図くらいだったら全員ギリギリ見えるかなーということで27インチのディスプレイを買いました。フラッと寄ったパソコン工房で17,500円で売られてました。Amazonで18,480円だったので、それよりちょい安い。

落ちたら壊れるのでモニターアーム買った

写真取り忘れたのでアレですが、いざ置いてみると机の端だから地震とか来て落ちたらイヤだし、カバンが引っかかって倒したりしても困るなと思ったのでモニターアーム買いました。Amazonで2,500円くらい。

いざ取り付けたら机の角が斜めにカットされててクランプが不安定

やればやるだけ気になるところが出てくるんですが、机の下側がこんな感じに斜めにカットされているので、

クランプを取り付けてみると下のクランプが机の半分くらいしか噛み込んでなくてなんか外れそうで怖い。

なので、「モニターアーム 補強」で検索して出てきた固定する面積を広げる製品を買いました。1,500円くらい。

取り付けました。マシになったと思います。

完成

いい感じ。PCは毎度おなじみのLenovoのChromebookです。クラウド化しているのでこのPCを会議室に持ってくるだけで必要な書類がすべて見れます。

関連記事

久しぶりにモノ紹介記事です。   仕事で従業員が使うPCがない 仕事でGoogleカレンダーやスプレッドシートをフル活用しています。現在、 今まで紙の状態だったものをスプレッドシートに移管したり 「これス[…]

端っこでも図くらいはまあなんとか。そもそも満員の状態でガチでやる頻度もあんまないのでいいかな。

モニターアームは引きだとこれで、

伸ばすとこんくらい。まあどっちかというとディスプレイを固定したいだけだったのでそんな伸ばすことはないかな。

監査でも使えた

実際に監査で使ってみたのですが、全然問題なく監査終了。どっちかというとデータがクラウド化されていることに驚かれましたが。

まとめ

会議室へのディスプレイの導入、気に入ってます。ガンガン使って行きたい。

以上です。