買ってよかったもの 2019年版

2019年07月14日
買ってよかったもの
今年も半分過ぎたのでここらで1回まとめます。年末の忙しい時期に書く労力を半減する作戦。


G Suite



Gsuite-eyecatch.jpg

今年も1発目はモノではなくサービスです。Googleが提供するGmail等のサービスの法人版。

個人で無料で使ってるとGoogleアカウントが@gmail.comですが、G Suiteで有料(1アカウントにつき700円/月くらい)で使用すると独自ドメイン(@会社名.jp的なやつ)が取得できて、社内の情報共有がしやすくなります。

G Suiteを利用することで社内で減らせたものは、
  • ホワイトボードの手書きカレンダー→スマホで共有
  • 予定変更等の口頭連絡→スマホで共有
  • 日報ノート→スマホで共有
  • 会議の時間→会議前にスマホで情報共有
  • 大量の紙に印刷した資料→スマホで見れる
と、スマホのゲシュタルト崩壊が起きそうなくらいメリットだらけ。

全員がPCを持ってない職場でこそ真価を発揮しそう。スマホはみんな持ってるし。

てか個人やちょっとしたチームで使うだけなら@gmail.comのGoogleアカウントでできることも多いので、せっかく持ってるGoogleアカウント使い倒したら便利だと思います。

会社のPCに入ってるエクセルをスプレッドシートにしてればスマホでどこでも見れて助かったり、思い出の共有は写真をGoogleドライブにぶち込んでURLで共有すれば楽だったり、家族でGoogleカレンダー共有したら「今日晩ご飯家で食べるの?」ってメールする必要も返信を待つ必要もなくて超便利。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-HD15-W


R0006020.jpg

いやそれにしても暑い。とにかく、暑すぎる。

エアコンをガンガンにかけるのが簡単なんですが、かけすぎると電気代がかさんでしまう。なので、サーキュレーターを使うことにしました。今は定位置に固定用と、フレキシブルに動かす用の2台を使っています。

フレキシブル用途は、エアコンが届きにくく、かつ暑くなりがちなキッチンを主に使用しているのですが、扇風機よりもパワーがあってとても重宝しています。

値段も一般的な扇風機より安いし、小型なので動かしやすいし、狭いところにも置けます。最近では飲食店でもたくさん置いてるのを見かけるので、「わかるわかる」という気持ちになります。


Anker Soundcore Liberty AirとSoundcore 2


R0006230.jpg

AnkerのSoundcoreシリーズです。メーカー揃ってるとなんかキモチイイ。ワイヤレスは正義ですね。めちゃ快適。

購入動機
  • Soundcore Liberty Air…Pasonomiのワイヤレスイイヤホン紛失した
  • Soundcore 2…非防水のJBL GOからのアップデート
です。ワイヤレスイヤホンは使った後as soon asケースに戻さないと紛失必至。

用途
  • Soundcore Liberty Air…ランニングや移動する時
  • Soundcore 2…料理したり風呂入る時
両方とも防水なので汗ついても水かかっても大丈夫。

Soundcore Liberty Airは先代のPasonomiより音質いいし、Soundcore 2も音量デカいから換気扇がついてるキッチンでも余裕で聞こえます。むしろ音量マックスで使うならパリピのキャンプとかでしょうか。




Anker 24W 2ポート USB急速充電器複数個


R0006214.jpg

同じくAnkerから。1個買って便利なものを複数買ったら超快適になった。量で快適さを手に入れる。

Ankerの製品でUSBポート10個あります!的な製品もあるけど、個人的には10×1より2×5的な使い方のほうが便利でした。

複数箇所に置くことで
  • 抜き差しの手間が減る
  • 必要なときにない!のリスクが減る
のがメリットです。

置いているのは
  • キッチン
  • リビング
  • 旅行用カバン
  • 会社
の4箇所で、どこにいても急速充電できるのはすごい楽。


Anker PowerLine 長めのUSBケーブル


R0006191.jpg

充電しながら端末を使用するなら長いケーブルがいいですね。短いケーブルだと充電しながら使いにくすぎる。
  • glo用のmicroUSBケーブル
  • iPhone用のライトニングケーブル
の2本です。

僕の場合は台所用のAnkerの急速充電器専用なのですが、買ったときについてくるUSBケーブルだと立ってる時や脚立に座ってる時に届かないんですよね。なので1.8mのUSBケーブルを買いました。

glo専用の方は高耐久ナイロン素材で覆われているものを使用していて、パッと見でどっちがどっちのケーブルかわかるようにしています。



AUKEY USB充電器 ACアダプター 2ポート


R0006256.jpg

このアングル気に入りました。

AukeyのUSB充電器です。

Ankerの急速充電器との棲み分けとしては、急速充電する必要がないものも充電する用です。Aukey賢いので、接続された端末の入力電流を自動検知し、最適な出力で充電できます。

また、最近はUSB電源の製品にはほぼ必ずその製品のアダプターが付属していると思いますが、気付けば色や大きさがバラバラなものが増えてきました。気持ちが悪いので規格を統一したい。

R0006258.jpg

左はgloのアダプター、右がAukeyのアダプターです。gloのはデカいくせにポートが1つしかありません。

R0006260.jpg

これはカメラのバッテリー充電器ですが、これが

R0006267.jpg

こうなります。コンセントが1つ空きます。そして黒いコンセントには黒いアダプターが合う。

白もあります。


業務用シャンプー、リンス、洗剤、柔軟剤


R0006219.jpg

今ふと思い出しましたが、Ankerの急速充電器複数個のように量で快適さを手に入れるという意味では、上記は業務用のものを使っています。
  • 必要なときにない!のリスクが減らせる
  • 1回1回300mlのものを買うより単価が抑えれる
のでよいです。別に量があったからって腐るものでもないし。

ほぼ空のシャンプーボトルを絞りとるようにズコズコ押すの本当にストレスなので、ボトルは量が見えるものを使用し、無くなりそうだったら早めに補充します。

R0006221.jpg

補充にはろうとがあると便利ですね。

ボディーソープはDoveのシアバター&バニラが好きなのですが、業務用がないのでAmazon定期便にしています。







N-W2 洗濯槽クリーナー ドラム式専用


sentakucleaner.jpg

洗剤で思い出しましたが、PanasonicのN-W2 洗濯槽クリーナー。ドラム式洗濯機の洗濯槽の裏側が汚くなって服が臭くなるのが嫌なんで、年に1回コイツをぶち込んで綺麗にしています。

オキシクリーンとかも試したけど、Panasonic純正だけあってN-W2 洗濯槽クリーナーが一番効きます。オキシクリーンはタオルの嫌な臭い取るのには効きました。




パナソニック スチーマー ナノケア 2Wayタイプ EH-SA69-P


R0006207.jpg

Panasonicで思い出したけど、昨年末買ったスチーマー、いい感じです。ほぼ毎日寝る前に10分ほど浴びてます。昨年は主に韓国製の炭酸パック使ってましたが、今は完全にこれ1本。

毎日続けられてるのは、
  • 気持ちいい
  • 潤った感ある
  • 浄水を入れるだけで使えて楽
からです。

楽さで言えば枕元において寝ながら使うモードもあるんですが、何分寝相が悪く落として壊しそうなので通常モードでの使用しかしてません。



パナソニック ヘアドライヤー ナノケア EH-NA9A-CN


R0006246.jpg

ナノケアシリーズ。まだ記事にしてませんが、実家がこれの小型バージョンのイオニティシリーズを使っていて、乾くスピードがめちゃくちゃ速いのに感動したので、フラッグシップ機であるナノケア EH-NA9A-CNを購入しました。

R0006247.jpg

いろいろモードがありますが、HOTにして

R0006249.jpg

TURBOで乾かしてます。顔に化粧水つけてSKINモードで馴染ませる、みたいな使い方もあるそうですが、スチーマーがあるのでやってません。

あまりにも乾くのが早いし、いい感じに乾きすぎるので、割とデカいのに京都遠征など旅行の時ですら必ず持っていってます。見た目はデカいですが、女子でも持てる重量なのもいいですね。腕が疲れない。

Panasonicのナノケアシリーズの製品力すごい。本当にナノをケアしてくれてる感じがする。


glo シリーズ2 リッチブラック


R0006233.jpg

ナノケアだとかナノがケアだとか言いつつ、未だ喫煙者な僕です。お酒と相性いいからしょうがない。

いろいろと喫煙者が生きづらい世の中になったので電子タバコに替えた所、gloが一番よかったです。逆にもう紙巻たばこ吸うの体力的にキツいです。

gloは
  • 充電と使用が本体のみで完結するから楽
  • 掃除が楽
  • 連続吸い可
  • 製品登録してたら何度でも無料で保証が受けられる(新品に交換してもらえる)
のがいいですね。

特に保証に関して、1年以内という縛りがあるものの、そもそもglo自体がほぼ1年以内に壊れる作りになっています。僕は今の所2,3ヶ月に1回くらいのペースで壊していて、不安になったのでサービスセンターの方に「壊しすぎですかね?」と聞いたところ、「人によりけりですが、そういう方もいらっしゃいます」との回答だったので、まあ大丈夫でしょう。

ほぼ永久的に何回でも無料で交換してもらえるの最高。この保証、可能ならば世の中全ての製品でも取り入れていただきたい。そもそもgloが壊れすぎではありますが。

色はリッチブラックがかっこよくて気に入ってます。僕が買った時5,000円くらいでしたが、今はだいぶ値段が落ちてきてますね。


いびき、歯ぎしり防止グッツ


001l.jpg

気付いてないストレスの影響でいびきもうるさいし、歯ぎしりもしてるみたいです。注意されたので対策をしました。

7596766D-F2F5-4F8B-947A-EF7DC9D1FBAB.jpg

いびき対策用。材質2種類、大きさ4種類の8個入り。最適なものを見つけてください。

35AE09E7-DB80-408B-966E-A7E460266D96.jpg

歯ぎしり対策用は1種類で、予備がもう1個ついてます。

この2つを装着するとまあまあの違和感なのですが、無事いびきも歯ぎしりも消えたようです。毎日するのは少しめんどくさいけど、旅行とかで友達や彼氏彼女に迷惑かけてる自覚のある人にはおすすめです。



RICOH GR3


A999357D-3090-429A-8F94-9C9D3D943AF7.jpg

カメラシリーズ。GR2持ってましたが、発売前に気になり始めて気付いたら買ってました。GR2は下取りに出しました。

最近のモノ紹介記事はほとんどコレで撮ってます。画質良い。小さいので持ち出し楽。ライブとか非日常的なシチュエーションでの撮影はまだまだ勉強が必要ですが、楽しいカメラです。

R0003030.jpg

R0002926.jpg

R0002602.jpg

GR2からの改良点は、
  • 手ぶれ補正機能
  • 超音波クリーニング機能DR2
  • 操作しやすい(気がする)
ですね。

特にGR2は「ゴミが入った」って報告が割と多く、ゴミの除去にお金も時間もかかるとのことだったのでビビって使ってましたが、超音波クリーニング機能の追加はありがたい。進化。

ガンガン使います。


FUJIFILM X-T30


R0004615.jpg

ついに一眼レフに手を出してしまいました。GR3の画質も素晴らしいんだけど、これはガチのカメラ感ある。

ずっとFUJIFILMユーザーさんの写真を見てて「いいなぁ」と思ってたところに、X-T20の後継機であるX-T30が3月に発売され、なおかつ2万円キャッシュバックキャンペーンをやっていたので便乗した形です(キャンペーンは6月で終了しました)。
  • フィルムシュミレーションのETERNA最高
  • X-T3の廉価版だけどコスパいい
  • キャッチフレーズは「the Little Giant」
などと言われているようです。FUJIFILMが初めてだからなんとも言えませんが。

でもまず見た目が最高に気に入ってます。車はカクカクしたのが好きで、漠然と次はJEEPに乗りたいなと思ってるんですが、これカメラ版のJEEPじゃないでしょうか?

jeepwrangler.jpg

R0006270 2

似てる。

A628D21E-563D-478E-A404-8A2359472615-8509-0000066FA403E095.jpg

DSCF0908.jpg

29517BB8-08A0-439E-8386-A400CD0FF879-9459-000006DBA1CA4D85.jpg

撮ってみるとこんな感じ。エモい写真が撮れます。

レンズは今の所、
  • 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R
  • 標準ズームレンズ XF18-55mmF2.8-4 R OIS
の2本を所持していますが、どうなるんでしょうか。

今のいろんな状況が一番いい気がするので、記録に残して置こうと思って買いました。X-T30、楽しいです。




ライトニングケーブルのSDカードリーダー


R0006237 2

GR3やX-T30は専用のアプリがあって、Wi-Fiで無線で写真がiPhoneに転送できるんですが、いかんせん転送速度がめっちゃ遅いんですよね。こういう時無線ダメだ。なのでSDカードから直接取り込んでます。

SDカード挿してiPhoneに挿したら自動で写真アプリが立ち上がって、写真を選んで転送できます。爆速です。


おまけ:QUICPAY


ogp_logo.png

これを使って買い物してるってだけですが、電子マネーです。

もともとiD(アイディー)使ってたんですが、使う度にedy(エディー)と間違えられるのが激しく時間の無駄で、絶対に聞き間違えられないであろうQUICPAY(クイックペイ)にしたら今の所聞き間違えられることなく超快適です。

クレジットカードもAmazonでの買い物以外は楽天カードに1本化していて、ポイント還元率1%と嬉しい感じな上に、場所によっては楽天ペイが使えて還元率1.5%なのでとても嬉しい感じです。

この業界、スマホと同等かそれ以上の成長スピード感なので今後もどれ使うかコロコロ変わりそうな気がしますが、2019年夏時点ではこれで不満ないです。

まとめ


前半はこんな感じでした。2019年後半戦もいいものを買っていきたいと思います。

以上です。

2018年版はこちら
関連記事
黒本晋吾
Posted by 黒本晋吾
非鉄金属卸売業をやっている会社の常務取締役
メーカー技術職出身
Excuse To TravelのGt./Vo.
32歳
カメラ:GR3X-T30
Perfume/筋トレ/ランニング/ブログ/ローカルガイドレベル8

詳しいプロフィールはこちら。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply