Amazonプライムデーで買ったアイリスオーヤマの布団クリーナーIC-FAC2を使えば布団干さなくてよくて楽

2019年08月10日
買ってよかったもの
再びベッドの上からこんにちは。椅子に座ってパソコンでブログを書くのが辛いので、寝転びながらiPhoneの音声入力で記事を書いています。音声入力めちゃ便利。


アイリスオーヤマの布団クリーナーIC-FAC2を買った


R0006338.jpg

7月のAmazonプライムデーで普段の7,300円から1,000円ほど安くなったので買いました。アイリスオーヤマの布団クリーナーIC-FAC2です。アレルギー持ちなのでハウスダストは極力排除したいなと思っていて、いいタイミングで安くなってた。

レイコップとかあるけど高いし、エイみたいな見た目がダサい。もともとアイリスオーヤマ結構好きで、除湿機とサーキュレーター使ってます。


アイリスオーヤマの布団クリーナーは3種類ある


アイリスオーヤマの布団クリーナーは
  • ヘッドの部分が対象をパンチして
  • 出てきたハウスダストを吸う
構造になってて、今回買ったIC-FAC2は6,000回/分叩けるようです。

で、買うときに迷ったのが実はこの叩く回数が3種類あって、
  • 6,000回/分のIC-FAC2
  • 5,800回/分のIC-FAC2-W←IC-FAC2より発売日あとなのになんで回数下がってるか謎
  • 6,500回/分のIC-FAC3←結局回数あげてるし
があります。

IC-FAC2-Wでなんで回数下げたのか結構調べたんですが、結局安くなってたのがIC-FAC2なのでこれにしました。

開封


R0006340.jpg

箱から出してみました。というかこの商品、Amazonなのに過剰包装ではなくトップの箱の画像のまま届きます。なぜ。

中身は本体と説明書兼保証書のみ。シンプル。見た目も白だしシュッとしてていいですね。

R0006341.jpg

持ち手の部分です。ボタン1つでオンオフできるし強さも選択できます。シンプル。

R0006342.jpg

ゴミが溜まるカプセルの部分です。掃除中はハウスダストの量が多いと赤く点灯し、ふつうの量だと黄色、きれいだと緑に点灯します。

外してみます。

R0006343.jpg

外しました。

R0006344.jpg

この黒い部分がフィルターです。下の半透明のカプセルにゴミが溜まります。写真を撮ってないけどこのフィルターと後の排気フィルターは単体で売っており、交換することができます。

かけてみた


実際にかけてみました。かけたのは、
  • ソファー
  • 高反発マットレス
  • スプリングマットレス
  • 掛け布団
です。

汚いのでわざわざ写真を載せませんが、1番汚かったのは高反発マットレスでした。ホコリと言うよりは粉末に近いハウスダストが吸えました。

メリット:外に干せないデカい物に使える


1番でかいのは、大きさの関係で外に干せない物のハウスダストを吸えることですね。例えばソファーやスプリングマットレスなど外に持って出すの不可能に近いですよね。コードも4メートルほどなので1つの作業中に短いと感じる事はありません。

さらに、ハウスダストを吸うだけでなく同時に温風が出てて、あたかも外に干したかのような感じになります。この温風でダニが発生しにくい状況を作り出しているようです。

あと天候にも左右されません。今の時期布団出し入れするの絶対暑いし。

デメリット:ある?


多少音がするので、真夜中にかけれないくらいじゃないでしょうか。

まとめ


  • 見た目いい感じ
  • 類似品の中でかなり安い方
  • ちゃんと吸う
  • 温風でダニ殺ししてくれる
ので、おすすめです。



以上です。
関連記事
黒本晋吾
Posted by 黒本晋吾
非鉄金属卸売業をやっている会社の常務取締役
メーカー技術職出身
Excuse To TravelのGt./Vo.
32歳
カメラ:GR3X-T30
Perfume/筋トレ/ランニング/ブログ/ローカルガイドレベル8

詳しいプロフィールはこちら。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply