Twitterの裏垢から見えた世界

こんにちは。みなさんTwitterやってますか?いくらカメラを買って写真を撮ってインスタに上げようが、facebookで昔の友人と繋がろうが、Twitterが最強に面白いアプリだと思うんです。

最初に申し上げますと、Twitterにある目的で開設した裏垢があります。裏垢と書くとかなりキショイですね。笑 彼女が裏垢使って「電車なう。前に座ってるおっさんキモすぎ」とか呟いてたら嫌だなと思うタイプです。笑

最近はそこから予想外に派生して発見した面白い世界というか、人たちがいるな〜と思ったので、今日はその話を。


1. "ごっち"の起源

時を遡ること10数年前、mixiが全盛期だった。

大学の軽音サークルだったり、ライブハウスで対バンした人たちと絡むためにアカウントを取得した。僕は黒本晋吾という名前ですが、「名字が珍しいし、呼びにくいだろ」と思って"ごっち"ってアカウントでやってたのが始まり。

当時はアジカンのゴッチが好きだったからって理由で。Perfumeが好きになってからは、のっちが大本彩乃でのっちなら、晋吾でごっちでもよくない?って言ってます。

で、mixiが下火になったタイミングでTwitterを始めました。絡む人たちはバンド関係。ここでもアカウント名は"ごっち"でやってたんですが、アカウントって重要な概念だと思うんです。絡む人が実際対面で会ってもそのアカウント名で僕を呼ぶんですよね。いやそれは僕の意図通りなんですけど。

だから僕の本名を知らない人もバンド界隈にはめっちゃいると思う。思いつきで始めた"ごっち"アカウント、よく10年も続けたな。笑

2. "ごっち"アカウントではできないことをやろうと思って裏垢作った

Twitterのいいところってたくさんあると思うんですが、一つにいろんな専門分野を持った人たちがいて、その人たちから情報収集しやすい点があると思っています。

専門分野を持った人たちのことをここではクラスタという言葉で表現しますが、

クラスタとは英語のclusterからきた言葉で、「固まり、群、房」という意味が派生して「○○が好きな人たち」とか「○○仲間」みたいな意味です。思えば僕が最初に作った"ごっち"アカウントは、バンドとか音楽クラスタ専用アカウントとして使っていました。

でも、別のクラスタ(話の本筋じゃないので書きませんが)からの情報を仕入れようと思った時、ごっちアカウントは使いづらいなと思いました。なぜなら、ごっちアカウントはバンドクラスタ専用アカウントだから。

ということで、我ながらキショイなwと思いながら裏垢を作りました。

3. 派生して得られる、本来の目的とは異なる情報

で、その裏垢で一通り目的の情報収集してたんですが、フォローしてるクラスタの人がつぶやく、クラスタの話題とはあまり関係ない雑談的な内容ってあるじゃないですか。去年で言えば与沢翼さんのダイエットチャレンジ。

 
確か2日目くらいから追ってたのですが、彼の毎朝の体重報告の最後の「今日も全力で頑張ります」を聞いて「さあ僕も仕事やるか!」って気持ちになるくらい、日課になってました。笑 懐かしさすらある。笑

この企画で彼に興味を持って、ツイートやブログ読んでたらますます好きになりました。尖りまくってる内容ですが、この記事マジで好きです。

男は結婚する女で人生の半分が決まると思う

今日は久しぶりに恋愛論です。予め言っておきますが、結構うざいことを書きます。恋愛系は、人それぞれなので、かなりうざいことになるのです。


最高。

最近だったら前回の記事にも書きましたがAbemaTVのZOZO田端さんと藤田何某さんとの対談企画も、炎上的やりとりの段階から見てて、生討論になると知ったときは興奮しました。「Twitterやっててテレビ出れるのすごいな」と。可能性半端ない。

田端さんもかなり尖っていて面白いです。このクラスタ(何クラスタなのか表現しづらいですが)で最近流行りのオンラインサロンというのをやっていて、田端さんのことを好きな人たちが集まって討論的なことをしているようです。

それをTwitterで側から見てて見つけたサロン生の清原さんという方も面白い。彼は東大生でありながら、経営者だったらどうするかを考えながらマックやGUでバイトしてみる、というのをやっていて、田端さんの言う

「誰にでもできる仕事であれば給料は上がらない」(原文まま)

というのを覆しているというか、誰にでもできる仕事を「この人にしかできない」仕事に昇華する方法がある、と言うのを体現している。この記事には本当に感動した。

生データと「生」のデータの違い -これからは「リアルデータアナリスト」の時代-|Takashi Kiyohara|note

こんにちは。前回の記事が田端さんのおかげもあって10,000 views を達成しました。いろんな方に読んでいただき、多くのフィードバックを得ることができました。ありがとうございました。また、Twitterもやっております。初めて不動産屋さんに行って気付いたことなど、より日常的なことを気ままに呟いてます。   さて、今回のテーマは「生データ」についてです。前回も少しお話しましたが、マックやGUでアルバイトをするにつれて、「生データ」って2種類あるんじゃないかと思うようになりました。今回はそれについて話します。  いきなり結論ですが、2種類の「生データ」とは、生データ(Raw data


4. 実名アカウントの可能性

で、ここら辺で気づきました。


みんな実名アカウントじゃね?


クラスタを気にせず活動するなら、実名アカウントが一番じゃね?と思って、ごっちアカウントを実名にしました。新しくアカウント作ろうかなとも思ったけど、恩義や思い出があるので、それは大事にさせてください。笑

ここもあとで実名に変更します。

32歳にしてようやくネット上でも黒本晋吾としてやっていこうという覚悟ができました、という話でした。


黒本晋吾、爆誕!


興味ない人にはかなり「だからなんやねん」的な話ですが、以上です。笑

突っ込まれましたが、ZOZOのアレに応募するつもりではありませんよ。笑
関連記事
Posted by黒本晋吾

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply