3年使っているエレハモ soul food JHS mod. レビュー


結局ポチりました。Ibanez TS-808 WEED mod.。オーバードライブです。

しかし!取り寄せ商品のため、まだいつ届くかも連絡が来ていません。なので、今改めてエレハモのsoul food JHS mod.について書きたいと思います。

エフェクターに関しては完全に好みだと思うので、オススメだとかいうよりただの感想です。

最初に言っておくと、僕が音作りで目指してる音はイースタンユース吉野さんとroomかねしまさんを足して2で割って、そこにさらに自分の好きな成分(言語化しにくい)を足したような感じです。

要は、ロックだけどちょっとキラキラしてて芳醇な音を出したいんじゃ!

マーシャルのJCM800が好き

3ピースバンド歴がもう10年(!)くらいになるので、今更JC使えと言われたらどうしていいかわかりません。OCDでも使えばいいのかな。笑

やってるバンドの音的に音圧が欲しいので、マーシャル一択。JCM2000は音は好きだけど壊れやすい(らしい)、900は歪みの質が好みでない、800より前はビンテージで高価、ということで復刻じゃなくて当時の800の中古を使っています。

僕が好きなギタリストが大体800を使ってるというのもありますし。

作りもシンプルでいいんですよね。ジャックは2つあるけどハイ一択、イコライザはプレゼンス、ハイ、ミドル、ローの4つ、ボリュームとゲインの2つのみ。

JCM800+オーバードライブ

JCM800好きなんですけど、単体だとゲインが物足りないんですよね。むしろ単体ならJCM2000のが好きだし。

いや、厳密に言うとゲインだけだったらアンプのゲインを上げればいいんですがそうではなく、「言語化しにくいその他の成分」も欲しい。なので、オーバードライブが必要なんです。

TS系は"塩"

かれこれTS系以外にもいろんなオーバードライブを試しましたが、マーシャル系アンプとTS系の組み合わせのよさに気付いたのはBOSSのSD-1を使っていた時でした。

TS系というのは不思議なエフェクターで、JCなどのクリーンにかましても全然いい音に感じられないんですよね。アンプの歪み(クランチ)と組み合わせることで真価を発揮する、料理で言うところの調味料的な存在。

ただの白ご飯に塩をかけてもおにぎりにしかなりませんが、塩分が足りないチャーハンに塩を足すと美味しくなる、的な。JCが白ご飯で、800は塩分が足りないチャーハン。

※僕がおにぎりよりもチャーハンが好きという前提で。

マーシャル系+TS系は、今まで数々のロックスターが使ってきた組み合わせだからいいに決まっているんですが、そっから理想のTS系の"塩"を探す旅が始まりました。
  • Ibanez TS9
  • ANALOGMAN SD-1 mod.
  • Xotic AC Booster
  • Paul Cochrane Timmy
  • Maxon OD-820
  • Leqtique Maestro Antique Revised
  • ZOOM PD-01
  • エレハモ east river drive
  • Landgraff Dynamic Over Drive

全部売って手元に何一つ残っていません。

soul food JHS mod.は良質な塩

26A28DEB-1DCC-4EFB-B5A0-257EE034F377.jpg

あくまでも僕にとってですが。

タイトルの通り、ここ3年はsoul food JHS mod.に落ち着いています。昔のブログを確認したところ、mod.品でない純正のsoul foodまで含めると4年くらい使ってます。こんなに長く一つのエフェクターを使ったのは初めてですね。

何がすごいって、800というチャーハンにピッタリの塩なんですよね。買った当時のブログを確認したら「火がついたような音になる」って書いてて、まさにこれが上に書いてる「言語化しにくいその他の成分」なんですね。チャッカマン。

3年経った今でも、アンプで音を出すたびに「買ってよかった…」という気持ちに包まれます。

そしてさらにすごいのが、800以外のアンプでも「ライブはできるな」くらいの音になります。すごい。

実体験としては、仙台BIRDLANDのMESAデュアルレクチでもめっちゃ合ってたし(MESA買おうかなと思ったほど)、HMVタケモトさんもご自身のオレンジで純正品のsoul foodを使ってましたがめちゃくちゃいい音でした。

純正とJHS mod.の違い

値段が倍以上違うので、それなりに違います。mod.の方がより芳醇でツヤのある音かな。もちろん純正もいい音なんですが。むしろ純正は1万円弱でこの音が出るのがすごい。

あとクリッピングスイッチでクリッピング回路が選べます。3種類あるけどklonモードが好きです。横のミドルをいじるノブは、僕は正直あまり違いがわかりません。笑

  • ACアダプター必須
F218008B-4F1D-438E-9B08-C715DCFDA717.jpg

唯一不満なのは、なんか繊細な回路があるらしくて、電池を使うと故障すること。電圧が安定しているACアダプターが必須です。僕はCAJのを使っています。

レンタルしたWEED TS-808が忘れられない


で、冒頭に戻ります。

モノが届いたら改めてレビューしますが、去年のライブでエフェクトボード丸ごと忘れて、スタジオ246でレンタルしたIbanez TS-808 WEED mod.が忘れられないんですよね。めちゃくちゃいい音だった。結局TS系の呪縛から逃れられない…。

というわけで3年ぶりにメインの歪みを買います。楽しみです。
関連記事
Posted by黒本晋吾

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply