Wi-Fiを受信できないPCでWi-Fiを受信できるようにした

2019年03月07日
買ってよかったもの
先日Googleカレンダーを導入したという記事を書きましたが、その関係でPCを移動させて、実家で使わなくなった大型テレビにカレンダーを映し出す、ということをやりました。

職場でGoogleカレンダーを導入したら誰も壁掛けカレンダーを見なくなった

Googleカレンダーすごい。コンサルやってる友人のアドバイスにより...

heya.jpg

従業員さんは仕事中は軍手+ゴム手袋をしているので、なかなか現場でスマホが出しづらいんですよね。夏場とか手汗ヤバいし。

これを導入した時に、「こんなんあるんか!」ってなった商品を紹介します。

LANが1か所にしかないし、PCがWi-Fiを受信できない

PCの配置換えで直面した問題その1がLANの大元が1か所にしかないこと。PCをLANから遠いところに置こうと思ったら有線のLANをだら~んと部屋に這わせないといけない。「いやいやいやいや、それはありえんやろ」と。

問題その2が、Wi-Fiは飛んでるのにPCが古すぎてWi-Fiを受信できないこと。

そんな2つの問題を同時に解決してくれる、こんな商品があるんですね。探せば出てくるもんだ。

Wi-Fi子機

tplink1.jpg

商品名はWi-Fi子機というらしいですが、子機ってなんなん?子機の概念が変わりそう。電話の子機とは意味合いが違うくね?要はWi-Fiの受信機です。

tplink2.jpg

中身はこのような。マウスとかのbluetoothの受信機のWi-Fi版と言ったところか。いくらだと思います?

700円なんですよ。すごい。

tplink3.jpg

ちっさいです。

sashita.jpg

USBのポートが錆びていますが気にしないでください。右が本製品です。左はbluetoothマウスの受信機。bluetoothマウスも便利ですよね。

使い方は簡単、刺すだけです。あとは勝手に画面が立ち上がって、拾ったWi-Fiのパスワードを入力するだけ。OK余裕。無線最高。

まとめ

heya.jpg 

こんな状況の人にオススメです。
  • LANの大元が一箇所にしかない
  • Wi-Fi飛んでるのにPCが古くてWi-Fiを受信できない
特にIT系じゃない中小企業のオフィスってこういうところ多いんじゃないかなと思うんですが、どうなんでしょう。

以上です。


関連記事
黒本晋吾
Posted by 黒本晋吾
非鉄金属卸売業をやっている会社の常務取締役
メーカー技術職出身
Excuse To TravelのGt./Vo.
32歳
カメラ:GR3X-T30
Perfume/筋トレ/ランニング/ブログ/ローカルガイドレベル8

詳しいプロフィールはこちら。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply